医療法人玲心会

スタッフダイアリー

看護休暇使えます。(言語聴覚士 加藤 拓也)

投稿日:2024-04-24

どうもこんにちは。妻と3人の娘に振り回され続けること早10年。加藤です。

ニュース等での報道機会は減少しましたが、未だにインフルエンザ・コロナ・感染性胃腸炎など様々な感染症が私たちの身近でも認められ、自分自身は元気でも学校や保育園、はたまた一体どこでもらってきたのだ?というような感染症に子どもが罹り、子どもの為に休まなければならない…。コロナ禍の影響で有休なんて子どもの感染からの出勤停止でいくら気を付けていてもどんどんなくなっていく…。4月の時点では20日あったのに、コロナ禍で旅行など行ってないし遊びでは使ってないのに、結局3月には数日しか残ってない…。私もそんな1人です。(昨年は次女→長女→三女→私と次々にコロナに罹り長期休暇を頂き、更に子どもの体調不良から検査を受けるまでお休みを頂かないといけないのが地味に痛くて、有休が泡のようにあっという間に消えました。)

そんな有休難民のお父さん・お母さん!!

玲心会では看護休暇を申請することが出来ます!!!就学前の子が1人の場合は年5日、2人以上の場合は年10日取得でき、1日目のみですが、有休での取得が可能です。有休がなくなった、欠勤になってしまうどうしようという心配が少しでも軽減するので子どもを持つ親としては有難いですよね。新年度になり看護休暇もリセットされた為、さっそく使わせて頂きました。

4/19(金)朝、三女の「パパ、私、ゲーが出た(吐いた)」の声で出勤出来ないことを悟り、すぐ上司や関連部署に連絡をし、お休みを頂き、空いていた小児科の予約を取りました。幸い嘔吐は午前中に数回あっただけで午後からは落ち着きました。小児科で胃腸炎の診断を受け午後からの爆睡を経て、次の日にはバナナ→栄養ゼリー→チョコ食べたい・チョコ食べたい・チョコ食べたい(笑)とすぐに元気になってくれました。

大変ながらも嫌な顔せずフォローしてくれる同僚には申し訳ない気持ちも強く、感謝しかないですが、一方で自分自身がいくら気を付けていても子どもが貰ってくる分はどうしようも出来ないので、そこは割り切って、立場が逆になった時にその分頑張ろうと思っています。今年も有休や看護休暇を駆使して仕事も子育てもなんとか頑張ります!有休難民のお父さん・お母さん!一緒に働いてみませんか?

言語聴覚士 加藤 拓也

-スタッフダイアリー

関連記事

no image

セレクトメニューの日

当施設では、食事を選んで楽しんで頂けるように、月に一度セレクトメニューの日を実施しています。 セレクトメニューとはメインのおかずを2品用意して、利用者様にどちらの料理が食べたいかを事前に選んで頂き、当 …

no image

効果的なリハビリの提供を努力して行きたいと思います-荒川 栄一郎(通所リハビリ 理学療法士)

私は入職して3ヶ月が過ぎました。以前も介護老人保健施設に勤務しており、通所リハビリで10年以上の経験をさせて頂いたのですが、サンセリテのがたの半分程の規模でした。サンセリテのがたに勤務させて頂くように …

no image

オンライン研修会に参加いたしました。

1月19日に開催された「令和4年度外国人介護人材研修会」に当施設から3名の技能実習生が参加いたしました。 研修会は鹿児島県社会福祉協議会の主催で、県内で就労する介護職種の技能実習生及び介護分野における …

no image

手作り豆まきマシーン!!-橘 拓真(一般棟 作業療法士)

コロナ禍でソーシャルディスタンスが叫ばれる昨今。例年であれば鬼のお面を被り利用者様の思いがこもった豆を受け止めていた私たちスタッフですが、今年は直接触れ合うのが難しい状況です。 誰もが楽しめるものはな …

no image

私の趣味はこれです。-林 真由子(居宅支援事業所 介護支援専門員)

ケアマネージャーになって約半年になります。 慣れない仕事に毎日悪戦苦闘しています。 今回はそんな私の趣味についてお話します。 レザークラフトを3年ほどしています。自分にもできるのかなー?と思いながら始 …