医療法人玲心会

スタッフダイアリー

コロナ禍での私の楽しみ

投稿日:2022-11-28

入職して4年弱になります。老健施設での勤務は初めての体験で不安や緊張感もあり、
いつも神経が昂っていたように思います。最初は入所者の方の名前から覚えなくてはと思いホール内でメモを片手にテーブルごとに氏名を書き出し、特徴をチェックしながらの作業したことが今は懐かしい限りです。施設内での行事も焼肉の開催やボーリング大会等があり、他の職員との交流を深める良き機会だったと感じています。

入職して1年目ぐらいから徐々に新型コロナウイルスが発生し状況が一変しました。施設内での行事や面会、ボランティアの方の行き来もなくなり寂しい日々となっています。
そんなコロナ禍で私には楽しみにしていることがあります。

一つ目は、太極拳です。月に2回の練習ですが、剣と扇を使用した動作は腹式呼吸で運動不足の私を助けてくれます。

二つ目は、社交ダンスです。こちらは週に2回通っています。ゆったりとしたワルツ・ルンバが好きですが、他にチャチャやダンゴも習っていて挑戦中です。コロナ禍で発表もありませんでしたが、今年は緩和されて3年ぶりに発表会が開催される予定です。素敵なドレスを身に着けて踊ることが私のストレス解消になっています。

今後も仕事や趣味に頑張っていきたいと思います。

牟田京子(一般棟)

スタッフ

-スタッフダイアリー

関連記事

no image

入所相談について(支援相談員の仕事内容)

入所・ショートステイの相談があった際は、最初にご家族の話をじっくり聴き、想いを理解できるように心がけています。そのために入所相談はご家族に施設まで来ていただきお話を伺います。実際に会って話すと、伝わり …

no image

敬老の日 お祝い膳

9月20日、昼食時に敬老の日のお祝い膳を提供しました。 松花堂弁当箱に盛り付けられた食事は好評でした。 また、食事と一緒に手作りのメニューカードを添えました。 利用者様への敬意と感謝をこめて1枚ずつ作 …

no image

高校卒業して初めての職場です。

介護の仕事に興味があったので、高校を卒業して認知症介護の施設であるサンセリテのがた(専門棟)に入職しました。 最初は利用者様や職員の名前を覚えることに苦労をしましたが、みなさんとの対話を重ねていくうち …

no image

一般棟 介護 林田 穂奈美 21歳

尚志館高等学校医療福祉科を卒業し、入職してから4年の月日が経ちました。 私にとってのこの4年間は物凄く刺激的な日々でした。 入職したての頃は分からないことばかりでしたが、先輩方が一から指導して下さり、 …

no image

サンセリテのがた 専門棟 入職6年目 川畑 綾香

尚志館高等学校の福祉科を卒業し、サンセリテのがたに入職してから6年の月日が経ちました。入職当時は覚える事も多く、分からない事ばかりで続けていけるか不安でしたが、先輩方が分かりやすく教えてくださりとても …