医療法人玲心会

ひろば 介護老人保健施設サンセリテのがた

介護支援連携室設置のお知らせ

投稿日:2022-06-10

サンセリテのがたでは、介護支援の連携業務として、これまで支援相談員4名、施設介護支援専門員(施設ケアマネ)3名の体制で、それぞれ別室にて業務を行っていましたが、令和4年5月より支援相談員と施設ケアマネが一つの部屋で業務を行うよう、新たな連携室(部屋)を設置しました。

これにより業務連携の強化が図られ、利用者様に関する情報の伝達、交換、共有が迅速かつ適切に実施できて、業務の効率化が図られます。

今後も利用者様本位で良質の介護サービスが提供できるよう、より一層連携を深めて業務遂行に努めていきたいと思います。

-ひろば, 介護老人保健施設サンセリテのがた

関連記事

no image

皆さんに安心して生活して頂くために・・・。

大崎町地域包括支援センターでは、社会福祉協議会主導で行われている「台風や地震などの災害時、高齢者で独居の方や老々世帯、昼間の一人暮らしの見守り・避難誘導を目的とした災害マップ」と「一人暮らしや生活困難 …

no image

ひなまつりのタペストリーを見て!

2月某日、ひな祭りのタペストリーを見て、「ひな人形やな」「きれいだね」と話をされて談笑されるお二人。季節感を味わっていました。

no image

イチゴ豊作

3年前に植えたイチゴの苗が少しずつ広がり、今年はたくさんのイチゴができました。 ガーデンにはナスなど夏野菜も植えています。 利用者の皆様に季節を感じていただけるようなサンセリテガーデンにしたいと思いま …

no image

第26回鹿児島県老人保健施設大会に参加しました。

令和4年3月17・18日に鹿児島県医師会館で開催された、第26回鹿児島県老人保健施設大会『ひっとべ!老健 ~コロナを乗り越えたその先に~』に参加しました。 今回の大会はコロナ禍という状況下でもあり、人 …

no image

ひ孫さんのために

『ひ孫のためにお手玉は作れないでしょうか?』 とお話があり、材料をご持参されました。 本人様のペースでゆっくり丁寧に縫われ、 とても可愛いお手玉が出来ました。 まだまだ量を増やしてプレゼントしたいと今 …