医療法人玲心会

ひろば 大崎町地域包括支援センター

地域協働とは何か考えさせられました!

投稿日:2020-06-09

地域協働

「今まで自分たちは支えてきた。もう限界。後はセンターや役場でお願いします。」と家族支援が望めない要支援者の方を助けてこられた近隣住民や民生委員の方々から相談があります。

このようなケースを受けると「地域の方は手助けしてきた全てのことから手を引くつもりだろう、地域の皆さんはこれまで大変な思いをして支えてきたのだから、これからはセンターだけで何とか解決しないといけない」と思ってしまいます。

しかし、実際はセンターが支援を開始した後も、地域の方々と要支援者のつながりが切れることはなく、元気でいるのかなと様子を観に行ったり、夜間灯りがついているのか気にしていたり、食事の差し入れ、郵便物など書類を確認などなど、様々な支援の手は途切れることなく継続されており、地域の輪と絆の大きさ、太さを思い知ることがあります。

高齢者を取り巻く環境は一人ひとり異なります。地域協働において大切なことは、地域と人が支え合う互助の精神と自発的活動を尊重し、先入観や思い込みによる偏りのない支援を構築し実践することではないかと痛感しています。

-ひろば, 大崎町地域包括支援センター

関連記事

no image

誕生会

プレゼントの花束を作成して頂きました。一輪の花を、花びらを切る・巻く・糊で付けると分担し協力して作り上げられています。 花束とカード、歌も皆様からプレゼントされてとても喜ばれていました。 他にも七夕や …

no image

玲心会のホームページがリニューアルされました!!

『2009年6月18日より使用してきた当法人のホームページが2021年12月27よりリニューアルされます!!』と先月の記事にて案内しておりましたが、無事、移行することが出来ました。 今後も、利用される …

no image

処遇改善の取り組みについて

処遇改善加算の取得状況 医療法人玲心会は、介護職員等の処遇改善のための取り組みを行い、各事業所では下記の加算を算定しています。 事業所名 算定内容 1 介護老人保健施設 サンセリテのがた 介護職員処遇 …

no image

「クリニック忘年会&歓迎会」

12/20(金)はるびゅうクリニック忘年会&歓迎会が行われました! 都合により残念ながら参加出来なかった職員もいましたが、参加者19名とほぼ全員参加することが出来ました。 メニューは焼肉と寄せ鍋が両方 …

no image

当施設の元職員が令和3年度農林水産祭天皇杯を受賞いたしました

長年、サンセリテのがたで介護福祉士として勤務されていた森岡良輔さんは、退職後ご両親と営む畜産経営の道に進み、全国の数ある畜産農家の中から今回、農林水産祭天皇杯を受賞されました。奥様の恵里香さんも当施設 …